地球緑化の会 -egaj-  EGAJ(エガジ)地球緑化の会の活動はアフリカ諸国・アジアの人々との交流を通じて、我々日本人の生き方や暮らし方を考え、自然と共生する豊かな社会の形成に寄与することを目的としています。
地球緑化の会とは 活動状況 植林・ボランティア活動報告など 会員募集・募金へ タンザニア・モンゴルについて
植林ボランティアスタッフ募集中!



エコスクール開催
EGAJ-NEWS
No51

No49

No48


No47

第2回エコスクール開催のご案内


No45

No44


No43


No42




記事をクリックしてください。内容が表示されます(pdf)。

アクセスカウンター
カラコン 通販ダイエットサプリピアス通販モテコン
 
お気軽にお問合せ下さい。
地球緑化の会 -egaj-
植林活動 地球緑化の森
地球緑化の会では、1992年の設立以来、アフリカ(タンザニア)やアジア(モンゴル)で植林事業を中心に活動を行ってまいりましたが、現在新しい事業にのりだそうとしております。今度は国内の植林活動です。海外の発展途上国の植林も必要ですが、自国の、自分たちが住み暮らす地元の自然資源の保護や保全にも今後は積極的に取組もうということです。
日本の森林も次第に荒れが目立ってくるようになりました。林業の不振、過疎化、都市化、グローバル経済社会の到来などの国内的、国際的条件が重なって、山も里山もあちこちで荒廃が始まっています。そこで、地球緑化の会(熊本県知事認証・黄檗賢ニ会長)では、新事業計画として国内各地に、『地球緑化の森』を広げていくこととしました。手始めに、吉無田高原の山上に(熊本県上益城郡の国有林内)用地を確保し、10,000本の植林をすることとしました。つきましては、不況の折恐縮ではございますが、皆様にもご協力をお願いしたいと思います。
植林ボランティアスタッフ募集!
お申込用紙はコチラ